「 Peru(ペルー) 」一覧

モライ Moray

モライ Moray

クスコの北西約58kmのところにマラスという街があり、そこから更に車で未舗装の道路を15分ほど行くと、インカの時代の円形の遺跡があります。
モライとは、ケチュア語で丸くへこんだ場所という意味で、段々畑を掘り下げて円形になったそうです。
大小4つの遺跡があり、最大のものは直径100mほどもあります。
Moray

モライの場所

モライは、ウルバンバの近くでクスコとオリャンタイタンボの間にあります。
モライの地図:Google Map


マラス塩田 Salineras de Maras

マラス塩田 Salineras de Maras

クスコの北西約58kmのところにマラスという街があり、そこから更に車で山道を15分ほど行くとインカの時代から続くマラスの塩田があります。
なぜ標高約3000mの高地に塩田があるのかというと、近くで湧き出している温泉に理由があります。この温泉は塩分濃度が高く、この温泉水を棚田に貯めて天日干しで水分を蒸発させると、塩ができるのです。
塩田は、山の斜面に数kmにもわたり続いていて、数はおよそ4000枚。白く輝く棚田は絶景です。
またミネラル豊富な天然塩は、お土産にも最適です。
maras

マラス塩田の場所

マラス塩田は、ウルバンバの近くでクスコとオリャンタイタンボの間にあります。
マラス塩田の地図:Google Map


RCEPとは

RCEP(Regional Comprehensive Economic Partnership)アールセップとは

RCEPとは、東アジア地域包括的経済連携のことである。
東南アジア諸国連合加盟の10ヶ国(インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジア)に、日本、中国、韓国、インド、オーストラリア、ニュージーランドの6ヶ国を含めた計16ヶ国でFTA(自由貿易協定)を進める構想である。

RCEPは、中国が中心のアジア経済圏
TPPは、アメリカが中心のアジア太平洋経済圏
rcep20161125


マチュピチュ遺跡の場所(地図と座標) 世界遺産

Machu Picchu マチュピチュ遺跡

IMGP008920160311

Machu Picchu マチュピチュ遺跡

Coordinates(座標):-13.163071, -72.545013
Maps(地図):Google Map Maps.Me

Machu Picchu Villege マチュピチュ村

Coordinates(座標):-13.155898, -72.523969
Maps(地図):Google Map Maps.Me


マチュピチュの天気予報がわかるアプリ

マチュピチュの天気予報がわかるアプリ

マチュピチュを見にマチュピチュ村にやって来たけど天気が心配。
その気持ち、よーくわかります。私がマチュピチュに行った時にとても役に立った天気予報のわかる無料アプリを紹介します。

マチュピチュの天気予報がわかるアプリの名は、世界天気時計

世界天気時計は残念ながらiPhoneには対応していませんが、Android端末で使うことができます。
GooglePlayストアで『世界天気時計』と検索すれば見つかります。
Screenshot_2015-12-24-20-02-37












世界天気時計はウィジェットとして使うこともできるので、こんな風にスマホ画面いっぱいにいろんな都市を表示させることもできます。
Screenshot_2015-12-24-19-50-30












世界中のいろんな都市の時刻、気温、天気などを一目で確認できてしまいます。

世界天気時計でマチュピチュの最寄りの町であるクスコの週間天気予報を見ることができます。
Screenshot_2015-12-25-00-42-39












世界天気時計でクスコの3時間ごとの天気予報を見ることもできます。
Screenshot_2015-12-25-00-42-33












日の出、日の入りの時間もこの画面で確認できます。
超使えるのにこのアプリは無料なのです。
マチュピチュに行く際は、是非このアプリを使うことをおすすめします。
もちろんマチュピチュ以外でもとっても使えるアプリです。