東京、たい焼き御三家「人形町 高級鯛焼本舗 柳家」 「四谷見附  名代たいやき わかば」 「麻布十番 浪花家総本店」

Sponsored Link

東京 たい焼き御三家

東京には、たい焼き御三家と呼ばれているたい焼きの名店があります。
「人形町 高級鯛焼本舗 柳家」
「四谷見附  名代たいやき わかば」
「麻布十番 浪花家総本店」の3店です。

この3店のたい焼きを食べに行ってきました。

一般的なたい焼きは、たこ焼きのように一度にまとめてたくさん焼くのですが、この3店は1尾ずつ焼いています。
たい焼き通の間では、まとめて焼いたたい焼きのことを『養殖もの』、1尾ずつ焼いたたい焼きのことを『天然もの』と言われているそうです。

人形町 高級鯛焼本舗 柳家

住所:東京都中央区日本橋人形町2-11-3
TEL:03-3666-9901
営業時間:12:30~18:00
定休日:日曜・祝日
最寄駅:東京メトロ日比谷線の人形町駅A1出口から徒歩1分


土曜日のオープン直後に行きましたが既に行列が出来ていました。
DSC_006120151128
約20分ほど並びました。
DSC_006220151128
一尾ずつ丁寧に焼いています。
DSC_006820151128
高級鯛焼本舗と謳っておりますが一尾140円です。
DSC_006920151128
こちらが天然ものの柳谷のたい焼きです。
やっぱり美味しかったです!
DSC_007220151128

四谷見附  名代たいやき わかば

住所:東京都新宿区若葉1-10
TEL:03-3351-4396
営業時間:月~金曜 09:00~19:00、土曜 09:00~18:30、祝日 09:00~18:30
定休日:日曜
最寄駅:JR、東京メトロの四ツ谷駅から徒歩5分


土曜日の午後に行きましたが10人ほど行例が出来ていました。
DSC_007320151128

わかばのたい焼きも一尾ずつ丁寧に焼いています。
DSC_007620151128

一尾150円です。
DSC_007720151128

こちらが天然もののわかばのたい焼きです。
あんこがしっぽまでびっしり詰まっていて、とても美味しかったです。
わかばは、店内で食べるスペースもあって次回は店内でゆっくり食べたいと思いました。
DSC_007820151128

麻布十番 浪花家総本店

住所:東京都港区麻布十番1-8-14
TEL:03-3583-4975
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)、第三水曜日
最寄駅:東京メトロ南北線の麻布十番駅から徒歩3分


浪花家総本店にも土曜日に行きました。
行列は出来ていませんでしたが、なんと1時間待ちとのこと!
1時間待ちの理由を聞いてみると浪花家総本店は予約ができるとのことで、予約してから行くことをおすすめします。
DSC_007920151128

浪花家総本店のたい焼きも一尾ずつ丁寧に焼いています。
DSC_008220151128

一尾150円です。
DSC_008020151128

こちらが天然ものの浪花家総本店のたい焼きです。
浪花家総本店も店内で食べるスペースがあって次回は店内でゆっくり食べたいと思いました。
DSC_011120151128

個人的に順位をつけるなら、
1位「四谷見附  名代たいやき わかば」
2位「人形町 高級鯛焼本舗 柳家」
3位「麻布十番 浪花家総本店」
ですが、3店ともすばらしいたい焼きでした。

みなさんもお近くに行った際には、是非足を運んでみてください。
天然もののたい焼きは美味しいですよ!



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です