ミャンマービザをオンライン申請する方法

Sponsored Link

ミャンマーに入国するにはビザが必要!

ミャンマーに入国するには事前にビザを取得しておかなければなりませんが、ミャンマーのビザはオンラインで申請できて簡単に取得できます。
実際に私が申請した時のやりかたをまとめてみました。

まず念のために、ミャンマーの観光ビザをとる方法は、主に3通りあります。
値段を比較してみましょう。
・東京にあるミャンマー大使館で取得する。申請料4000円
・海外にあるミャンマー大使館で取得する。バンコクの場合4300円ほど。
・オンライン申請で取得する。申請料50ドル

オンラインで申請する方法が少し値段が高いですが、大使館まで行く手間や交通費を考えたら、むしろ一番お得と言えるかもしれません。

ミャンマーのビザをオンラインで申請する方法

では早速、オンライン申請のやりかたを説明しましょう。
まずは、こちら↓をクリックします。
Myanmar eVisa (ミャンマー政府オフィシャルウェブサイト)

下記のようにミャンマー政府オフィシャルウェブサイトが開いたら、Apply eVisa をクリックします。
visa1

ブラウザのポップアップブロックを無効にしなさい、と促すようなメッセージが現われるので、OKをクリックします。
visa2

次の画面から情報を入力していきます。
Visa Typeの欄は、観光ビザの人はTOURIST VISA(USD-50.00)を選択します。
商用ビザの人はBUSINESS VISA(USD-70.00)を選択します。
Nationalityの欄は、日本人でしたらJAPANを選択します。
Port of Entryの欄は、入国する空港を選びます。
Security Verificationの欄は、すぐ下に表示されている文字を入力します。
最後にOKをクリックします。
visa3

利用条件が表示されるので、同意するという意味の I Agreeをクリックします。
visa4

次の画面では個人情報を入力していきます。
Full Nameの欄は、パスポートに記載されているローマ字の名前を正確に記入します。
Genderの欄は、性別です。男性はMALE、女性はFEMALEを選択します。
Date of Birthの欄は、自分の生年月日を選択します。
Country of Birthの欄は、自分の生まれた国を選択します。
Occupationの欄は、英語で職業を入力します。
Permanent Addressの欄は、英語で住所を入力します。
英語で住所を入力するには、番地、町名、市区町村、都道府県の順に記入します。
Countryの欄は、住んでる国を選択します。
Postal Codeの欄は、郵便番号を入力します。
Accommodation Typeの欄は、どんなタイプの宿に泊るかを選択します。
Name and Address of Selected Accommodation in Myanmarの欄は、
ミャンマーで宿泊する宿の名前と住所を入力します。
右上のBrowseボタンをクリックして、自分の顔写真をアップロードします。
写真の容量は2MB以下で、サイズは縦:横の比がだいたい4:3だったら問題ないです。
私もスマホで撮った写真を目分量でカットして添付して、ビザを取得できました。
visa5

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:468px;height:15px"
data-ad-client="ca-pub-5971420924510353"
data-ad-slot="1024650223">


引き続き情報を入力していきます。
Email Addressの欄は、メールアドレスを入力します。
Retype Email Addressの欄は、もう一度メールアドレスを入力します。
Contact Phoneの欄は、国番号81と、最初の0をとった電話番号を入力します。
Passport No.の欄は、パスポート番号を正確に記入します。
Country of Issueの欄は、パスポートを発行した国です。
Date of Issueの欄は、パスポートを発行した日です。
Date of Issueの欄は、パスポートの有効期限です。
Agency NameとAgency Contact No.の欄は、入力必須項目ではないので空欄でOKです。
最後に、Continueボタンをクリックします。
visa6

入力した内容を確認する画面が表示されるので、Confirmをクリックします。
visa7

クレジットカードの種類を選択します。
visa8

クレジットカード番号と、有効期限を入力します。
有効期限は、12/17のように入力して、最後にPayをクリックします。
visa9

支払いが完了したらこのような画面になります。
visa10

そしてこんなメールが届きます。
visa11
Application Numberは、受付番号
Payment Reference Numberは、支払い番号

スポンサードリンク

style="display:inline-block;width:468px;height:15px"
data-ad-client="ca-pub-5971420924510353"
data-ad-slot="1024650223">


ビザ申請の受付状況を確認することができます。
こちら↓をクリックします。
Myanmar eVisa (ミャンマー政府オフィシャルウェブサイト)
Status Enquiryをクリックし、受付番号またはパスポート番号のどちらかを入力して、Submitをクリックします。
visa12

数日して、ビザ取得が完了したら、下記のようなステータスになります。
visa13

同時にメールが届いて、下記のような添付ファイルがついています。
visa14
これをプリントアウトして、ミャンマー入国の際に提示すれば、無事に入国できます。

ミャンマーのバスをネットで予約する方法



コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です